ゆりか保育園の特色

働く保護者の方に安心・快適にお子さまを預けていただきたいという気持ちから、令和4年度よりおむつの定額制・おむつの処理を始めました!福岡市内でも導入している保育園はまだまだ少ないようです。
また、自園献立を導入している保育園は区内では3園で、アレルギー児さんも皆と同じメニューを食べられるように和食を中心とした献立を心掛けています。

0才児クラス~2才児クラス(分園も含みます)

文字あそび・フラッシュカードは0才からスタート
ミルク・離乳食(自園献立・和食中心)
外遊び 園庭や校庭や公園に遊びに行きます
避難訓練 毎月実施します
おむつ定額制 すぐ取り換えられお名前書きも不要
おむつの処理 お持ちかえりなく衛生的です
午睡中の安全チェック
お部屋の安全 全クラス見守りカメラ導入
お部屋の清潔 決められた時間にしっかり消毒
レンタルのお布団屋さん
駐車場を定額でご利用いただけます
床暖房でクラスポカポカ 空気も乾燥しません

3才児クラス~5才児クラス

お預かりしている時間の中でダンス・英語・体育の外部講師のレッスンが無料で受けられます(正課)
4・5才児クラスは【ビーずえくささいず】というアニメーションと共に楽しく平仮名を学びます
和食を中心とした自園献立・美味しい給食・楽しい食育・夏野菜を育てます
文字あそび・フラッシュカード0才からクラスの皆で楽しみながら取り組みます
お名前カードで自分のお名前やお友達のお名前の漢字に親しみます
漢字カードで物語を楽しみながら漢字や平仮名を自然と覚えていきます

研究保育とは?

職員が担当クラスの保育を設定し、研究や工夫を重ね、職員同士でアドバイスしあう日が毎年あります。
この取り組みにより保育を見直し、またそれぞれのレベルと高めていけるシステムです。
またその他職員研修や園内研修、キャリアプラン、他園の見学など一人一人が向上心・熱意を持って取り組んでおります。
脳にさまざまな刺激を計画的に系統的に与え、知性・創造力の開発と豊かな適応力を育てています。

自園献立

ミルク・離乳食

食育のとりくみ

野菜を育てて食べたりクッキーやポップコーンを作ったり、子ども達が楽しみながら食育をしています。

給食・おやつ

和食を中心とした献立です。おやつも手作りが中心です。

ポップコーン作り・クッキー作り


食育研究保育

給食室の職員がお箸の持ち方や食材について楽しく教えています。(毎年変わります)